読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナコニッキ

40代夫婦とトイプードルはなこ(5歳)がシンガポールに住むことになりました。

狂犬病抗体検査

ペットをシンガポールに連れて行く場合、何をしないといけないかということを調べ始めました。

いろいろなサイトやブログの情報を見たところ、どうやらまず「狂犬病抗体検査」というものを受けなければいけないそうです。

一般財団法人生物科学安全研究所(RIAS)

こちらに血清を送って検査をしてもらいます。こちらのHPから証明書(兼申請書)を入手して、いつもの動物病院で血清を採ってもらい、担当獣医師欄に記載してもらいます。

記載に必要な情報(狂犬病ワクチンの接種証明書やマイクロチップの証明書)を持参しました。

 血清を二重に包装するところまでやってくださったので、検査代の振込コピーと証明書(兼申請書)を同封してクール宅急便で送ります。10日ほどで検査結果が出るそうです。

 ここで気づいたのですが、ペットを海外に連れて行く場合マイクロチップはデフォルトで必要なんですね…。はなこはすでにマイクロチップが入っているのでよかったです。

f:id:d394103:20160828184240j:plain

はなこ2回も血採られちゃったの。先生が「足りひんかった!」だって。